ワキガの悩み 30代独身男性の悩み

2007年07月25日

ワキガの悩み

ワキガは、わきの下から出る臭いが、鼻につく特徴的な匂いで人に不快感をあたえてしまうことです。30代くらいの独身男性で、自分でもなかなか気づかずに他人に迷惑をかけてしまうということもありますね。

ワキガの原因はアポクリン腺からの汗が原因なのですが、アポクリン腺の分泌物そのものは臭いません。アポクリン腺の分泌物が皮脂腺からの脂肪分やエクリン腺からの汗と混ざって、雑菌がそれを分解することでワキガとなります。また、脇毛が脇に汗などを止め、臭いが出やすくしています。


ワキガの治療法には次のものがあります。
1.制汗剤による薬物治療。制汗剤は、殺菌作用があるため、雑菌を殺し、汗などが分解されるのを軽減することによりワキガの臭いの発生も軽減させるものです。ワキガの軽度、中度の人は制汗剤による治療で十分です。

2.脇毛の処理。脇毛の処理をすることにより、脇に汗などを留めるのを防ぎ、ワキガも軽減出来ます。また、制汗剤の治療と併用することにより効果が増します。

3.皮下組織吸引法。脇にごく小さい穴を開け細い管を挿入し、汗腺類の組織を吸い取ってしまう方法です。入院の必要がなく、今のところ、ワキガの手術の主流となっています。ただし、皮下組織吸引法は、重度のワキガの人には効果が薄いという報告もあります。

4.超音波法。脇の皮膚を数ミリ開いて、そこから超音波発生器を差し込んで汗腺を破壊し、吸引するという治療方法で、現在最先端の方法です。他の手術より優れているといわれていますが、技術的に信頼できる医師を見つけることが大切です。最先端の医療のために、この治療設備が整っている病院がまだ少ないという現状にあります。


以下、ワキガのクリニック選びのポイントです。

1.わきが手術としてどんな手術が行なわれているのか。
2.超音波わきが手術を受けることができるか。
3.カウンセリングを重要視しているか。
4.インフォームド・コンセントがきちんと行なわれているか。
5.術後のアフターケアをきちんと行なっているか。
6.費用などについても事前にきちんと説明してくれるか。ワキガは焦る何も必要はありません。自分で足を運び、信頼できるクリニックを探すことが大切です。
タグ:わきが
posted by Ken at 16:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | 健康の悩み
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49174210

この記事へのトラックバック

香水ランキング 天国!
Excerpt: 今トレンドの香水をご存じですか?香水は社交界でも話題のためのエッセンスとも言われています。ハリウッドで話題?それもと歴史ある香水?あなたは自分の話題に...
Weblog: 香水ランキング 天国!
Tracked: 2007-07-25 21:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。